PURE HOME ピュアホームTOP

▼ ピュアホームの家づくり
地震に強い家づくり
  宮城県沖地震対策は
お済みですか?
H.Q工法
  高気密住宅のご案内
リフォーム施工事例集
  実際に行った
リフォーム・増改築をご紹介
新築施工事例集
  当社の新築建築の流れをご紹介

▼ 地震対策
地震対策サイトマップ
  当サイトの地震対策に関する情報の案内ページ
耐震・免震・制震
  各構造の違い
宮城県沖地震は起きる?
  地震調査委員会発表
地震・建築基準法年表
  大規模地震と建築基準法の変遷
GHハイブリット工法について
 

地震に効果的な新工法

GHハイブリット工法施工例
  実際にGHハイブリット工法を利用した施工例

▼ ピュアホームについて
会社概要
お問い合わせ

ピュアホームブログ  おかみの日記
  耐震・免震・制震 構造の違い

『地震に強い家』といっても構造はさまざま。このページではそれぞれの構造の特徴をご説明します。

耐震構造 免震構造 制震構造
耐震構造:
建物の矩体を筋交いや補強金物等を用い強化し、地震の揺れに対してひたすら耐える構造です。
  免震構造:
地盤と建物の間にゴムなどの震動絶緑装置を設置し、地震の持つエネルギーを建物に伝わりにくくすること。
  制震構造:
減震くん」は制震構造ですが、これは地震時に生ずる建物の変形を特殊なオイルダンパ装置で吸収することで家屋の揺れ(但し1階床は除く)を軽減するものです。

耐震工法は地震エネルギーがそのまま家屋に伝わるので、制震に比べ地震時に壁や家具などの損傷がしやすくなります。一方、制震は地震エネルギーを「減震くん」自体で吸収するので、地震時でも壁や家具等の損傷は最小限に抑えられます。

コスト比較

減震くんを使用した制震構造は他の工法に比べ低コストで高性能を得ることができます。宮城県沖地震対策には減震くんをお薦めします。

コスト比較

 


有限会社ピュアホーム 〒981-3111 宮城県仙台市泉区松森字西沢1-1 TEL 022-771-7668 FAX022-218-0007
お問い合わせ方法はこちらのページをご覧下さい。
©2004 PURE-HOME INC, ALL RIGHTS RESERVED.